5

カエルキャラバン活動日記

KAERU CARAVAN’S ACTIVITY REPORT
2018.09.28

「イザ!カエルキャラバン!in 鏡野」は中止となりました。(岡山県鏡野町)

週末に上陸と報道されております「台風24号」による悪天候が予想されますため、2018年9月30日(日)、「イザ!カエルキャラバン!in 鏡野」は中止とさせて頂きます。
何卒ご了承ください。

2018.09.19

「親子でBOSAI夏祭り☆in阪急西宮ガーデンズ」(兵庫県西宮市)

2018年8月27日(月)、兵庫県西宮市にて「親子でBOSAI夏祭り☆」を開催され、夏休み終盤を迎えた、たくさんの小学生や幼稚園児のご家族にご参加して頂くことができました。

今回は各プログラムで貰えるスタンプラリーに参加し、防災クイズに正解するとゆめ・まちオリジナルグッズが貰えました。ご参加頂いたお子さんの中には景品獲得を目指して、何回も並び直して一生懸命、夢中になりながらプログラムに取り組んでいる姿も見ることができ、楽しく防災について学んでくれたのではと思います。

 

▶▶イベント概要◀◀

・日時|2018年8月27日(月)13:00~17:00
・場所|阪急西宮ガーデンズ 4Fスカイガーデン、4Fガーデンズホール、5Fスタジモにしのみや(兵庫県西宮市高松町14-2)
・参加|無料
・主催|阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト事務局(阪急阪神ホールディングス(株))
・企画・運営協力|NPO法人プラス・アーツ

 

▶▶実施プログラム◀◀

・水消火器で的当てゲーム
・ジャッキアップゲーム
・家具転倒防止間違い探し
・紙食器づくり
・防災人形劇「おたま劇場」
・防災おさらいクイズ

 

水消火器で的当てゲーム

IMG_9697

IMG_9702

まずは火災が起きた時の対処方法をフリップを用いて説明し、その次に消火器の使い方をレクチャーします。

IMG_9850

IMG_9844

いよいよ本番!
初めて使う消火器に緊張や興奮などいろいろな表情がありました。
しかし限られた時間内で全てのカエルをひっくり返すのは至難の業です。。。
中には何回も並び直してパーフェクトを狙うお子さんもいらっしゃいました。

 

ジャッキアップゲーム

IMG_9763

なまずの下敷きになったカエルを助けるためジャッキを使って、なまずを持ち上げます。

IMG_9801

なまずが持ち上がったらすかさずカエルを引っ張り、救出します。
助けるためには全員が協力しないとクリアできないため、お子さん達は力一杯カエルを引っ張っていました。

 

家具転倒防止間違い探し

IMG_9889

フリップを用いてどうしたら家具が転倒しないか学習しながらみんなで間違っている箇所を探しています。

 

紙食器づくり

IMG_9770

災害で食器が割れた時や、水道が止まって食器が洗えない時に、新聞紙や不要チラシを利用した簡易な食器をつくる方法を学んでいる様子です。食器の形を想像すると作り方は難しく思いますが、意外と簡単に作ることができます。

IMG_9726

上手に作れました。

 

防災人形劇「おたま劇場」

IMG_9756

お父さん「カエル」と息子「おたま」による人形劇を鑑賞しながら「避難リュック」の中に入れておくと良いグッズについて学びます。たくさんのお子さまに参加していただき大盛況でした。

 

防災おさらいクイズ

IMG_9900

各プログラムで勉強したことを振り返るクイズに正解すると景品がもらえます!

  • インターンシップの感想

今回、NPO法人プラス・アーツのインターンシップ生として「親子でBOSAI夏祭り☆」に参加し、いろいろな経験をさせて頂きました。いろいろ勉強させて頂いた中でも特に印象深かったことをいくつかピックアップしていき、感想とさせて頂きます。

まず驚いたのがイベント運営をサポートするボランティアの方が大勢参加していたことです。中には消防士や消防団で活躍されている人も参加されており、防災のスペシャリストが運営をサポートする体制がしっかりと築かれ、イベント参加者に対して楽しく、尚且つ専門的なノウハウを勉強できる素晴らしいイベントだと感じました。

次に勉強になったのがイベント会場の設営です。
今回、開催された「親子でBOSAI夏祭り☆」は、参加者の大多数が小さなお子さんだったため、会場設営は様々なところで工夫されていました。

「水消火器で的当てゲーム」では重たい消火器を持ちながら放水するため、的までの距離や放水時間はストップウォッチを使用しながら入念に調整しました。
防災人形劇「おたま劇場」では、舞台の前に座って鑑賞するため、子ども目線になりながらどの位置からも劇が見やすいように調整をしており、参加者の子どもにたいして100%楽しんでもらおうという思いが伝わってきました。その他にも、たくさんの参加者にできるだけ多くのプログラムを体験してもらうために、効率面を考慮し各ブースが配置され、スムーズな流れになるように工夫されていました。

最後にこのイベントを通して感じたことは、災害大国である日本に生まれたからには、幼い頃から防災知識を身に付け、災害発生時に知識を活かさないといけないということです。今回のイベントのように座学ではなく、幼い頃から体験型で学習することにより、自然に防災知識が身につくのではないかと思います。

イベントにご参加いただいた皆様、運営スタッフの皆さん、貴重な経験をさせて頂きありがとうございました。

2018.09.13

「イザ!カエルキャラバン!in二子玉川ライズ(東京都世田谷区)

syugo

2018年9月9日(日)、二子玉川ライズ ガレリアで「イザ!カエルキャラバン!in二子玉川ライズ」が開催されました。
昨年に引き続き、BOSAIスタンプラリーを実施し、防災体験プログラムは大賑わいで、抽選会にも昨年を上回る多くのお客様にご参加いただきました。
また、昨今の風水害の被害を受けて、新たに開発した「水害きせかえゲーム」を本イベントで初めて実施し、きせかえゲームを通して、水害時の避難の服装・持ち物について、お伝えすることができました。
地域連携プログラムでは、玉川消防署による地震の揺れを体験できる地震動シミュレーターや大船渡伝承館 (3.11)∞実行委員会の高校生によるステージショーなど、様々なプログラムが展開され、会場内は常にお客様で賑わっていました。来年度以降もよりパワーアップしたイベントになることを楽しみにしております。

>>>イベント概要<<<

日時|2018年9月9日(日)11:00~16:00
会場|二子玉川ライズ ガレリア
(東京都世田谷区玉川2丁目21−1)
参加費|無料
主催|二子玉川ライズ
協力|玉川消防署/玉川消防団/日産厚生会 玉川病院/玉川町会/イッツ・コミュニケーションズ(株)/一般社団法人 大船渡津波伝承館 (3.11)∞実行委員会/東急保険コンサルティング(株)
後援|世田谷区教育委員会

 

>>>実施プログラム<<<

◆BOSAIスタンプラリー
◆防災体験プログラム
・カードゲーム「シャッフル」
・お家の防災グッズ
・なまずの学校
・毛布でたんかタイムトライアル
・家具転倒まちがい探し
・水害きせかえゲーム
・知恵と工夫クイズ
・紙でお皿をつくろう

◆地域連携プログラム
・地震動シミュレーター(玉川消防署)
・消火訓練(玉川消防署)
・AED・応急手当たいけん(玉川病院)
・防災VR体験(イッツコミュニケーションズ㈱)
・こわい?たのしい??災害体験(一般社団法人 大船渡津波伝承館 (3.11)∞実行委員会)
・地震シールクイズ(東急保険コンサルティング㈱)

◆ステージショー
・消防ステージショー「やってみよう!(応急手当)」(玉川消防署)
・試してみよう!あなたのサバイバル力!!(一般社団法人 大船渡津波伝承館 (3.11)∞実行委員会)

その他、消防服の試着体験コーナーや消防車・救急車の展示も実施。
【防災体験プログラム】
▼カードゲーム「シャッフル」
DSCF1961

▼なまずの学校
DSCF1982

▼家具転倒まちがい探し
DSCF1982

▼水害きせかえゲーム
DSCF1982

▼知恵と工夫クイズ
DSCF1982

▼紙でお皿をつくろう
DSCF1982

【地域連携プログラム】
▼消火訓練(玉川消防署)
DSCF1959

▼地震シールクイズ(東急保険コンサルティング㈱)
DSCF1959

2018.09.11

「イザ!カエルキャラバン!in中央小学校」(東京都中央区)

DSCF1967

2018年9月8日(土)、東京都中央区で「イザ!カエルキャラバン!in中央小学校」を開催しました。
小学生や幼稚園児のたくさんのご家族にご参加していただくことができました。
終始、プログラムは大賑わいでオークションまで熱が冷めることなく、楽しく防災を学んでくれたのではと思います。
防災倉庫に備蓄している、珍しい資器材を使用することができたり、171の電話体験ができるなど、普段なかなか使えない器材に子どもたちも興味津々!!来年度以降もよりパワーアップした防災訓練になることを楽しみにしております。

>>>イベント概要<<<

日時|2018年9月8日(土)13:30~15:30
(※15:00よりオークション)
会場|中央区立中央小学校
(東京都中央区湊1丁目4-1)
▶▶中央小学校HP◀◀
参加費|無料
主催|中央小学校防災拠点運営委員会

>>>実施プログラム<<<

◆かえっこバザール
◆オリジナルプログラム
・避難所体験
・資器材取扱い
・特設公衆電話・災害用伝言ダイヤル171
◆防災体験プログラム
・バケツリレー
・紙食器づくり
・防災カードゲーム「なまずの学校」
・防災すごろく「GURAGURA TOWN」
・水消火器で的あてゲーム
・家具転倒防止ワークショップ
・毛布で担架タイムトライアル

【かえっこバザール】
▼おもちゃの交換会
DSCF1961

▼かえっこオークション
DSCF1982

【オリジナルプログラム】
▼避難所体験
DSCF1959

▼資器材取扱い
DSCF1959

▼資器材取扱い
DSCF1959

▼特設公衆電話・災害用伝言ダイヤル171
DSCF1959

【防災体験プログラム】
▼対決!バケツリレー
DSCF1959

▼家具転倒防止ワークショップ
DSCF1959

▼防災すごろくゲーム「GURAGURA TOWN」
DSCF1969

▼なまずの学校
DSCF1964

▼水消火器で的あてゲーム
DSCF1964

▼紙食器
DSCF1957

▼毛布で担架タイムトライアル
DSCF1928

2018.09.10

「イザ!カエルキャラバン!in平岸高台小学校」(北海道)

紙芝居①

札幌市豊平区より独自で開催されている
イザ!カエルキャラバン!の開催報告の連絡をいただきました。

昨年より引き続き、継続開催となった平岸高台小学校。今年で継続3年目!
当日は残念ながら雨模様となり、対決!バケツリレーは中止いたしましたが、昨年より多い90名の児童が参加してくれましたそうです!
しかもそのうちの20~30名は、1回目のカエルキャラバンから参加してくれているそうで、毎年楽しみに参加してくれていると嬉しいです!

→この投稿の全文を読む

2018.08.15

「イザ!カエルキャラバン!inさかいみなと2018」(鳥取県)

オークション_02-min

鳥取県より自立開催されている
イザ!カエルキャラバン!の開催報告の連絡が届きました。

今年で4年目の開催となりました「イザ!カエルキャラバン!inさかいみなと」
今回はおさかなが美味しい境港市での開催となりました!
とっとりオリジナルプログラムもいくつも生まれ、写真からも皆さんが活き活きと活動している姿が伝わってきます。

→この投稿の全文を読む

2018.08.10

「カエルキャラバンH2O」(兵庫県神戸市)

DSC01916

2018年8月4日(土)5日(日)水の科学博物館で、「カエルキャラバンH2O」を開催しました。炎天下の中での開催でしたが、2日間で500名を超える来場者となり両日とも大盛況でした。
3年ぶりに開催された「カエルキャラバンH2O」は、子どもに大人気のおもちゃの交換会「かえっこバザール」と、ゲームやクイズで楽しく水について学べるプログラムを組み合わせたイベントです。水鉄砲で打ち合う「スプラッシュバトル」に向け、体操アーティストのキスヒサタカ氏とともに開発した「水のボジョー体操」で準備運動を行い、相手チームのポイを狙い撃つためにずぶ濡れになりながらも、楽しく水と触れ合うことができました!かえっこバザール(オークション)では、当日スタッフも着用していたオリジナルTシャツやスプラッシュバトルにてチームの大将が使用していた水鉄砲がオークション品に並ぶなど、大盛況でした!!2日連続で参加してくれたご家族やお子様もいらっしゃり、楽しく水に触れ合い・学べる良い機会となりました!参加者の皆さまにとって、この夏最高の思い出になったのではないでしょうか♩♩

→この投稿の全文を読む

2018.08.06

「イザ!カエルキャラバン!in東山小学校」(北海道)

毛布担架

札幌市豊平区より独自で開催されているイザ!カエルキャラバン!の開催報告の連絡をいただきました!

昨年より引き続き、継続開催となった東山小学校。
当日は天候にも恵まれ、昨年参加者80名から大幅に増え110名の児童が参加してくれたそうです!
毎年オリジナルプログラムを考案してくださる北海道災害看護支援コミュニケーション団体「Ezo看」さんは
防災人形劇で親子カエルのパペットを使用して、地震で避難所生活する子カエルの
①安全なトイレ利用 ②我慢しない排泄行動 ③感染予防について、参加した子ども達と一緒に学ぶプログラムをされたそうです。

→この投稿の全文を読む

2018.07.12

「イザ!カエルキャラバン!合同研修会 in 東京・横浜 2018」(江東区・横浜市)

毎年恒例の「イザ!カエルキャラバン!合同研修会 in 東京2018」、
「イザ!カエルキャラバン!合同研修会 in 横浜2018」を開催しました。
今年は、“初”の試みとなる「実際にイザ!カエルキャラバン!を体験してもらおう」をテーマにいらなくなったおもちゃをお持ちいただき、防災体験プログラムに参加していただきました!
最後には、集めたカエルポイントでオークションを実施!

0.レクチャー
○プラス・アーツ理事長永田の講演

→この投稿の全文を読む

2018.06.13

「八幡東あんしん&あんぜんフェア×イザ!カエルキャラバン!」(広島県広島市)

DSCF1967

2018年6月10日(日)「八幡東あんしん&あんぜんフェア」に「イザ!カエルキャラバン!」が仲間入りしました!
5年目の今年は、昨年度まで別々に開催していたイベントを一体化し、防災と防犯を同時に学べるイベントを開催しました。各町内会ごとに避難訓練を実施した後、避難所となっている小学校で防災のお話と自動による安全マップの発表会が開かれました。その後、こども防災フェア・おもちゃの交換「かえっこバザール」を実施!防災体験プログラムの他に、他団体の協力もあり、消防車・パトカー展示試乗や土砂災害3D体験なども実施したことで、たくさんの方々に防災・防犯の知恵や技を学んでいただくことができました。

→この投稿の全文を読む

次の記事を見る
  1. TOP
    トップページ
  2. 1
    イザ!カエルキャラバンってなあに?
  3. 2
    どんな防災訓練をするの?
  4. 3
    イベントのようすを見てみよう
  5. 4
    いつ、どこでやっているの?
  6. 5
    カエルキャラバンの活動記録