5

カエルキャラバン活動日記

KAERU CARAVAN’S ACTIVITY REPORT
2017.06.23

「イザ!カエルキャラバン!in 江古田の森」(東京都中野区)

egota2 1ekoda_ura印刷用

2017年7月2日(日)、東京総合保健福祉センター江古田の森 広場にて
「イザ!カエルキャラバン!in 江古田の森」を開催します!

中野区では初開催!
使わなくなったおもちゃを持って、みんなあつまれー!

イザ!カエルキャラバン!in 江古田の森 特設ページ
http://egotanomori.jp/topics/613/

—————————————————————————————————————

『イザ!カエルキャラバン!in 江古田の森』

【日時】
2017年7月2日(日)
10:00~12:30

【会場】
東京総合保健福祉センター江古田の森 広場
(中野区江古田3丁目14-19)
【内容】
水消火器で的当てゲーム
毛布で担架タイムトライアル
ジャッキアップゲーム
紙食器づくり
家具転倒防止ワークショップ
など
※都合により、変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
【費用】
無料
【対象】
どなたでも自由に参加できます!当日直接会場にお越し下さい。
【アクセス】
・都営大江戸線「新江古田駅」下車 徒歩10分
・中野駅北口より関東バス「江古田の森行き」または「江古田駅行き」-「江古田の森」すぐ
【主催】
江古田三丁目地区まちづくり協議会

2017.06.22

第5回イザ!カエルキャラバン!in共立女子第二中学校高等学校(東京都八王子市)

kyouritsu2017_omote kyouritsu2017_ura

 

2017年7月8日(土)共立女子第二中学校高等学校にて

「第5回イザ!カエルキャラバン!in共立女子第二中学校高等学校」を開催します!

今年で5回目となりました!
共立女子第二中高では、学校開催ならではの企画として、学内の防災についても学べます。
中高生のお姉さんたちと一緒に、楽しく防災について勉強しましょう!

Twitterやホームページで開催までの準備やその他イベントに関する情報を発信しています!

イザ!カエルキャラバン!特設ページ
http://www.kyoritsu-wu.ac.jp/nichukou/kidsevent/2017.html

Twitter
共立女子第二中高キッズイベント
@kyoritsu2_kids

https://twitter.com/kyoritsu2_kids/

—————————————————————————————————————

『第5回イザ!カエルキャラバン!in共立女子第二中学校高等学校』

【日時】
2017年7月8日(土)
14:00~16:30
※おもちゃの持ち込みは15:30までとさせていただきます。
【会場】
共立女子第二中学高等学校法人 共立女子学園
(八王子市元八王子町1-710)
【内容】
水消火器で的当てゲーム
持ち出し品なぁに?クイズ
毛布で担架タイムトライアル
なまずの学校(防災カードゲーム)
応急救護体験コーナー
起震車体験コーナー
キャンパス防災探検ツアー
はしご車
ポンプ車
など
【費用】
無料
【対象】
どなたでも自由に参加できます!当日直接会場にお越し下さい。
【アクセス】
・電車でお越しの方
ご来場にはスクールバスが便利です。無料でご乗車いただけます。
JR八王子駅南口 3番乗り場発
JR・京王線高尾駅北口 共立女子学園バスターミナル発

2017.06.21

「イザ!カエルキャンプ!in KOBE」(神戸市)

DSC02413

2017年6月17日(土)「イザ!カエルキャンプ!in KOBE」が開催されました。
楽しみながら学べる防災訓練「イザ!カエルキャラバン!」と、生き抜く力を育む避難生活体験キャンプ「レッドベアサバイバルキャンプ」を掛け合わせたイベントを実施。防災教育・普及をおこなう団体のご協力や震災復興記念公園であるみなとのもり公園の防災設備に触れられるプログラム、お馴染み「イザ!カエルキャラバン!」の定番プログラムに加え、「火おこし体験」や「ロープワーク」など、普段のカエルキャラバンでは体験できないレッドベアプログラムが会場に並びました!

当イベントでは、2017年6月3日(土)に実施した「イザ!カエルキャラバン!合同研修会」にお越し頂いた方や防災活動に取り組んでいる学生団体等に、当日運営サポートスタッフとしてご参加頂きました!合同研修会で学んだ内容の実践を通して、生きた学びを各地域にお持ち帰りいただき、防災の輪が広がっていくことを期待して、「イザ!カエルキャンプ!in KOBE」を開催しました。
(合同研修会の様子はコチラ ≫≫ http://kaeru-caravan.jp/2875

天気予報で梅雨入り宣言があったものの、イベント当日は晴天 ☀ 当日は400名を超えるたくさんのご家族にご来場いただきました!!
今回、初めて「かえっこ」に参加される方も多く、防災体験プログラムで獲得したカエルポイントで「おもちゃの交換会」を楽しんでいる様子でした。レッドベアサバイバルキャンプクラブのプログラムでは、チャレンジに成功すると「技バッチ」がもらえる仕組みを導入し、子どもたちは技バッチ獲得を目指し、夢中になってプログラムに取り組んでいました。

→この投稿の全文を読む

2017.06.14

「イザ!カエルキャラバン!in すこやかふれあいフェスティバル2017」(鹿児島市)

kagoshimaTV_main

2017年5月27日(土)-28日(日)の2日間!!鹿児島テレビ主催の親子向けイベント『すこやかふれあいフェスティバル2017』の中で「イザ!カエルキャラバン!」を開催しました!
鹿児島テレビ主催でおこなうカエルキャラバン!は、今回で2回目の開催となり、
前回同様、鹿児島テレビのスタッフを中心とし、学生や一般のボランテイアスタッフと協力しながら運営を行いました。
また、今回は新たに白山工業株式会社の地震ザブトンの実施と、それに合わせて家具の転倒防止対策ワークショップを行いました。

→この投稿の全文を読む

2017.06.06

「イザ!カエルキャラバン!合同研修会 in 神戸 2017」(神戸市)

毎年恒例となっている「イザ!カエルキャラバン!合同研修会 in 神戸」ですが、
今年は兵庫県内はもちろん、高知県や岐阜県など遠方からもお越し頂き、約100名を超える皆さまにご参加いただきました!
今回初の試みとして、実践の場を用意!!合同研修会の受講者が、「イザ!カエルキャンプ!in KOBE」の当日サポートスタッフとしてご参加いただき、研修会で学んだことを実践できる場として活用いただけるような仕組みにしました。

0講演
▲永田より「イザ!カエルキャラバン!」の概要や地域での実施例を紹介

→この投稿の全文を読む

2017.06.02

「イザ!カエルキャラバン!in 大正区」

IMG_0013

2017年5月21日(日)「イザ!カエルキャラバン!in 大正区」が開催されました。
今年初めての取り組みとして、地域の防災訓練とイザ!カエルキャラバン!を掛け合わせて実施されました。大正区は津波が想定されている地域のため、「午前9時45分マグニチュード7の地震が発生し、津波警報発令」のもと、午前10時に小学校へ地域住民の方が避難を開始!その後は、スタンプラリー形式で防災プログラムを体験していただきました。
持ち出し品のグッズや液状化など、津波を想定したプログラムを実施したり、地域の方々が手作りした「的」を使用し、水消火器で的あてゲームを行うなど、1つ1つのプログラムに大正区ならではの色がでていました。
そして、集めたスタンプラリーカードは炊き出しやアルファ米の五目御飯、防災グッズと交換。最後まで楽しみがつまった防災訓練となりました!

→この投稿の全文を読む

2017.04.28

イザ!カエルキャラバン!×HANDs!Together in 神戸

タイトル

2017年3月11日(日)に環境問題の視点から考える防災教育という新たな分野の「イザ!カエルキャラバン!×HANDs!Together in 神戸」を開催しました!
国際交流基金アジアセンターが主催する「HANDs!プロジェクト2016/2017」の研修ツアーの一部として開催。アジア8ヵ国のフェローが考案した防災+環境プログラムを神戸の子どもたちに実施しました。HANDs!フェローのほかに舞子高校や神戸学院大学、百合学院の学生スタッフをはじめ、一般ボランティアさんにもお手伝いいただきました。
海外のHANDs!メンバーは日本の子どもたちに恥ずかしがりが多いことに驚きながらも国ごとの特徴として捉え、プログラムを臨機応変に変化させ言葉が通じない中でも、子どもたちと一緒に楽しくダンスをしたり、喜んだりしながら防災の知識を学んでもらえるように工夫を凝らしていました。かえっこバザールでは子どもたちがたくさんのおもちゃに囲まれてはしゃいだり、かえっこオークションに向けて、プログラムを体験してポイント集めに奮闘!かえっこオークションも盛り上がりを見せました。

HANDs!プロジェクトの詳しい実施内容は下記のURLからご覧ください。
▶HP URL:http://www.handsproject.asia/


開催概要

▶日時:2017年3月11日(日)13:00~15:30 (かえっこオークションは15:30~16:00)
▶場所:神戸サンボーホール
▶共催:国際交流基金アジアセンター/NPO法人プラス・アーツ
▶後援:神戸サンボーホール、神戸市、神戸市教育委員会

 
→この投稿の全文を読む

2017.04.04

イザ!カエルキャラバン!inわじま

タイトル

2017年3月25日(土)/ 26日(日)
「イザ!カエルキャラバン!in わじま」が開催されました。
今年で6回目となる輪島市主催のカエルキャラバン!は、能登半島地震から10年目の節目となる年でもあり、輪島公民館と門前公民館の2か所での開催を行いました。両日ともに、防災士をはじめ、輪島市社会福祉協議会、輪島消防署。金沢エコライフクラブの協力を得て実施しました。輪島会場には17名、門前会場には35名の子どもたちが参加してくれました!!例年実施している3プログラムに加え、今年は能登半島地震の揺れを体験できる地震体験者を石川県からお借りし、参加した子供たちに説明を加えながら地震の揺れがどうゆうものなのかを体験してもらいました。

→この投稿の全文を読む

2017.02.22

「イザ!美かえる大キャラバン!2017」(神戸市)

今回で8回目の開催となる、HAT神戸連携防災イベント。「イザ!美かえる大キャラバン!2017」と題し、神戸ミュージアムロードの活性化をおこなう「美かえるカラフルプロジェクト」との連携を図りながら開催しました。
今年も、防災教育・普及をおこなうさまざまな団体のご協力により、全29ブース(26団体)が会場に並びました!

1e29885e587bae5b195e88085mtg1

→この投稿の全文を読む

2017.02.22

「東小学校区防災訓練2017 イザ!ぼうさい訓練!」(大阪府茨木市)

タイトル

2017年2月5日(日)「東小学校区防災訓練2017 イザ!ぼうさい訓練!」が開催されました。
茨木市の防災士部会のメンバー及び東小学校区の自治会が中心となり、ゲームを取り入れた楽しみながら学べる防災の体験プログラムを実施しました。
本番は東雲中学校のサッカー部から18人がスタッフとして参加し、避難所での段ボールベットづくりや水消火器で的当てゲームなどのプログラムを担当して頂きました!
あいにくの雨で、予定していた消防車の展示は行えませんでしたが、地域の様々な団体が協力し雨天バージョンでその他のプログラムは実施し、地域の子どもたちも親子で防災のことをしっかりと学びました。

→この投稿の全文を読む

次の記事を見る
  1. TOP
    トップページ
  2. 1
    イザ!カエルキャラバンってなあに?
  3. 2
    どんな防災訓練をするの?
  4. 3
    イベントのようすを見てみよう
  5. 4
    いつ、どこでやっているの?
  6. 5
    カエルキャラバンの活動記録