5

カエルキャラバン活動日記

KAERU CARAVAN’S ACTIVITY REPORT
2017.11.01

「イザ!カエルキャラバン!in牟岐町vol.2」(徳島県牟岐町)

全景

2017年10月28日(土)に『イザ!カエルキャラバン!in牟岐町vol.2』が開催されました!
今年で2回目となる牟岐町では、牟岐町社会福祉協議会の方々に加え、中学生がスタッフとなり実施しました!
プログラム看板や、オリジナルブース、こどももお父さんやお母さんも参加したいと思える工夫がたくさんされていました。各ブースで缶バッヂをゲットするために何度も防災プログラムに挑戦する子どもたち!毛布担架や水消火器では、ランキングを競い合い一番を目指して防災プログラムに挑戦する子どもたち!各ブースで何度も挑戦したくなる工夫として、ランキング上位に景品を用意したり、アナウンスとしてプログラムの紹介や学びポイントを紹介したりと終始盛り上がりを見せていました!
また、来年に向けても防災の拡がりが楽しみな地域です♪

→この投稿の全文を読む

2017.09.13

「イザ!カエルキャラバン!inとっとり2017」(鳥取県倉吉市)

全景

2017年8月19日(土)に『イザ!カエルキャラバン!inとっとり2017』が開催されました!
今年で3年目となる鳥取では、400人の方が参加し大盛況!
プラス・アーツのオリジナル防災体験プログラム以外にも、中部消防局や倉吉市消防団が煙体験や起震車体験、紙芝居などをブースとして出展!!
たくさんのブースが出展し、地域の人たちの手で年々充実度が増している地域です。今後、倉吉市での防災活動の拡がりが楽しみです。

→この投稿の全文を読む

2017.01.24

『イザ!カエルキャラバン!in 周南くめ』(山口県周南市)

入口

2017年1月8日(日)、山口県周南市にある久米公民館・スポーツ広場で「イザ!カエルキャラバン!」を初開催しました。毎年行われている季節行事の「どんど焼き」と、地域の年配の方々から昔あそびを教わる「三世代交流会」と併せて、カエルキャラバンを開催しました。
当日はあいにくの雨天で「どんど焼き」は午後からとなってしまいましたが、子どもたちはおじいちゃんやおばあちゃんたちに教わって昔あそびを楽しんだり、様々な防災体験プログラムに何度も挑戦していました。あたたかい久米汁やぜんざいなどのふるまいもあり、自分たちでつくった紙食器で食べる家族連れの姿も見られました。
子どもたちはいろんなプログラムに参加してポイントを集め、お菓子やおもちゃがもらえる景品交換のガラガラに列を作っていました。
今後、山口県内でもイザ!カエルキャラバン!が広がっていくことを期待しています。

→この投稿の全文を読む

2017.01.06

「イザ!カエルキャラバン!in 牟岐町」(徳島県)

img_3826

2016年12月11日(日)「イザ!カエルキャラバン!in 牟岐町」が開催されました。今回は1年目のトライアルということで、午前中は「かえっこバザール&防災体験プログラム」、午後からはスタンプラリー形式で「防災体験プログラムに参加して技バッチを集めよう!」を実施しました。

今回スタッフとなったのは牟岐町社会福祉協議会の方々。事前研修会から本番までの期間で資機材を準備したり、看板を作成したりと熱心に取り組んでいただいていたので、本番のプログラム運営はどこもバッチリ!ご年配の方々と小さい子どもたちが一緒に、防災の知恵や技を楽しく学んでいる姿が印象的でした♪
これからも楽しみながら防災が学べるイベントが、定期的に開催されることを期待しています!

→この投稿の全文を読む

2016.10.26

『イザ!カエルキャラバン!inとっとり』(鳥取県鳥取市)

tottori2016
9月25日(日)に鳥取県鳥取市にある県民体育館で、県東部では初めてのイザ!カエルキャラバン!を開催しました。(県内3回目)

昨年から県内で実施しているためか、多くの家族が使わなくなったおもちゃを持ち寄り、約500名がご来場されました。また、防災体験プログラムに繰り返し参加し、ポイントをもらう子どもたちの姿も多く見かけました。
「持ち出し品なぁに?クイズ」では、16年前の鳥取県西部地震を経験されたスタッフの方が実際に役立った防災グッズのお話もされており、子どもだけでなく保護者の皆さまからも参考になりましたという声が聞けました。おもちゃの交換会を楽しみながら、しっかりと防災知識や震災の教訓が伝わったようです。
→この投稿の全文を読む

2016.04.02

『イザ!カエルキャラバン!in八幡東小学校』(広島県広島市佐伯区)

12月6日(土)にイザ!カエルキャラバン!in八幡東小学校(広島県広島市佐伯区)が開催されました。
2年目の開催で、子どもスタッフの多くは手慣れた様子でかえっこバンクやレジを担当していました。学校の協力を得ながら、地域の自主防災組織”レモン隊員”も子どもたちとともに、積極的に防災体験プログラムの運営をされており、たくさんの親子連れで賑わいました。中には、毛布で担架タイムトライアルは障害物を設置したり、ジャッキアップゲームでは家族が倒壊家屋の下敷きになったという想定で子どもに助けてもらったりと趣向を凝らしたプログラムがあり、参加した子どもたちは、何度も防災プログラムを体験し、学んでいました。また、カエル人形のケロゾーに新しい友だちが増えました。

<実施概要>
日時:2015年12月6日(土)13:30~16:00 かえっこオークション15:30~16:00
会場:広島県広島市立八幡東小学校(広島市佐伯区)
運営協力:NPO法人プラス・アーツ

→この投稿の全文を読む

2015.09.01

『鳥取県西部地震15年 イザ!カエルキャラバン!inとっとり』(鳥取県倉吉市)

kurayoshi02
8月22日(日)に鳥取県立倉吉未来中心で、イザ!カエルキャラバン!inとっとりを初めて開催しました。

当日は、多くの家族が使わなくなったおもちゃを持ち寄り、約400名がご来場されました。防災体験プログラムを体験することでカエルポイントがもらえる仕組みのイザ!カエルキャラバン!は、おもちゃをもってこなくても誰でも参加できるので、繰り返し防災体験プログラムに参加し、ポイントをもらう子どもたちの姿を多く見かけました。
→この投稿の全文を読む

2015.06.23

サポートスタッフ募集! 鳥取県西部地震15年 イザ!カエルキャラバン!in とっとり

サポートスタッフ申込書


※募集定員に達したため、サポートスタッフの募集を終了しました。[8月6日(木)午前11時]

 

 

 
→この投稿の全文を読む

2014.10.11

『イザ!カエルキャラバン!防災スタンプラリー in ツネイシフェスティバル2014』

『イザ!カエルキャラバン!防災スタンプラリー in ツネイシフェスティバル2014』

■開催日 : 2014年10月11日(土)

■開催場所 : 遊園地「みろくの里」(広島県福山市)

※詳しい開催報告はこちらをご覧ください!

  1. TOP
    トップページ
  2. 1
    イザ!カエルキャラバンってなあに?
  3. 2
    どんな防災訓練をするの?
  4. 3
    イベントのようすを見てみよう
  5. 4
    いつ、どこでやっているの?
  6. 5
    カエルキャラバンの活動記録